FC2ブログ
2013-05-30 Thu
一本松
東日本大震災の津波に耐えながらも枯死した岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」の復元やり直し作業が27日、始まった。
「以前と姿が違う」という指摘を受けた枝の取り付け部分の角度などを調整する。
6月末に作業を終え、7月上旬に完成式典を行う。

 今回の作業では、高さ約27メートルの一本松のうち、地上から約20メートルのところの幹と枝2本を切断。
3カ所の接合部分の角度を調整し、再設置する。

 一本松は景勝地、高田松原の約7万本の中で唯一残ったが、枯死。
幹を防腐処理し、枝葉をレプリカで再現して復元する。
市は復元に必要な費用約1億5千万円の寄付を募り、これまでに1億2500万円以上が集まった。
やり直し作業に伴う業者との契約額に変更はないという。

 一本松の近くを通りかかった同市出身で北上市に住む和田匡晴(ただはる)さん(32)は
「もとの形は知らなかったが、早く復元を終えて、また家族や友人と一緒に集まれる場所になれば」と、作業を見つめていた。


茨城福島(いわき・小名浜)風俗情報ナイトマガジンFINISH特派員M
別窓 | つぶやき | トラックバック:0 |
this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 茨城福島(いわき)風俗情報 |