FC2ブログ
2014-10-10 Fri
青色LED?
ノーベル賞の話題で持ちきりですが・・・

なぜ今青色LEDが話題になるのでしょうか?
赤色と緑に関しては既に実用化されており、青色はこれまで「21世紀中の実用化は絶望的」とまで言われてきました。
以下どれほどまで青色LEDが難しいとされてきたのか!!説明です。

青色の光を出す物質と注目されていたのが、窒化ガリウムと炭化ケイ素、セレン化亜鉛の3つだった。このうち、青色LEDを実現した窒化ガリウムは極めて硬いうえ、溶け始める温度がセ氏2500度以上と扱いが難しい。きれいな青色LEDを得るには半導体の結晶を高い品質で作る必要があり、当時は技術的には非常に難しく「20世紀中の開発は不可能」とさえいわれていた。

はあはあ。難しいということはなんとなく解りましたね。

茨城福島(いわき・小名浜)風俗情報ナイトマガジンFINISH特派員y
別窓 | つぶやき | トラックバック:0 |
| 茨城福島(いわき)風俗情報 |